ライブチャットの前にメール機能を使いこなそう

何を話したらいいかわからない!そんな時はメールを使い倒そう

人気のライブチャットサイトに登録手続きは済ませたものの、最初からツーショットでチャットレディと2人きりで会話するのも気が引けるし、かといって複数の男性会員と一緒にパーティーに参加するのもどうしよう、そんな迷いがあれば、まずはメール機能からチャレンジしてはいかがでしょうか。

ふだんから女性と会話をする機会が多い人や、女性になれている人なら逆にメールや掲示板、のぞきなどの機能だけだとちょっと物足りなさを感じると思いますが、純情で人見知りの男性にはメール機能を使い倒すことをおすすめします。

メール機能のおすすめポイントはもうひとつ、メール送信1件あたりの料金が安いことです。音声通話だと1分あたりの料金がメール1通分よりも高くなります。とくに初対面だと何を話したら良いかわからず、カチコチになってしまい、あっという間に時間が過ぎてしまっては、お金とポイントだけが消費されてしまい、本当にもったいないことです。
その点、メールだとゆっくり書けるし、一方的に質問もできるので、ライブチャットが初めての人におすすめです。

 

メールのほうがお互いにコミュニケーションがしやすいのが魅力

ライブチャットが初めての男性会員にとって、ツーショットやパーティーチャットよりもメールのほうがコミュニケーションに自由性があります。普段の毎日の生活の中でも、急に女の子から自分宛てに電話がかかってきたらドキドキして何を話したら良いかわからず、戸惑う事はありませんか?

電話だとリアルタイムでの会話が要求されるので、相手に対して何か伝えたいことがある時は良いですが、とくにこれといって話すこともなく、相手の話をひととり聞いた後にあいづちを売ったその後に、何を話しかけたら良いのか間が持たなくなることもあります。

その点、メールやライン、ツイッターのようなコミュニケーションツールは便利ですねる一方的にこちらから送信すれば、あとは相手が都合の良い時間に読んでくれます。会話に間が持たなくても、メールなら全然OKです。
メールのほうがコミュニケーションをしやすいと思っているのは、男性会員だけではありません。とくに新人のチャットレディにとっても同じことです。よく考えてみれば、お互いに面識のない人とリアルタイムで会話をするなんて、ドキドキしますよね。
そんな緊張感をやわらげてくれるのが、メール機能です。顔文字やイラストなども使えるし、自分流の表現力が活かせるのもメールならではの魅力ですね。